アーモンドは食べすぎに注意

 

今年の4月くらいに何かの雑誌で見かけた特集で

「アーモンドやくるみはダイエット中に食べよう!」

みたいな記事を見ました。

たぶん雑誌だったと思うんですが、何だったか忘れました・・。

 

元々アーモンドが好きでたまに食べてたんですけど

ダイエット中でも食べてもいい食材!ナッツを食べよう!

なんて書かれてたので

「よっしゃ!好きなもん食べて痩せれるなら一石二鳥!」

と思い、アーモンドとカシューナッツを大量に購入しましたよ!

なぜか体重が増加!騙された!!!

 

しかし6月になって体重を計ったら、なんと!

2.2キロも増加してる!!!

 

ダイエットにいいんじゃなかったの???
原因は食べる量でした・・。とほほ

 

アーモンドは、ダイエット効果がある食べ物ではなく

むしろ栄養豊富な食品だったのです!!!
なぜダイエット中にアーモンドやカシューナッツ、くるみなどの

ナッツ類をおすすめされているのか?

 

 

ナッツは栄養満点で脂質もけっこう多いんですが

ビタミンやミネラル、必須脂肪酸も含まれていて

ダイエット中の栄養補給にすごくいいみたいです!

ただし!1日の量は50グラムくらいに抑えましょう!

ということらしいですね!

 

食べすぎが原因で太ってしまいましたが、栄養バランスもよさそうですし

興味が沸いてきたので調べてみましたよ!

 

アーモンドの栄養

アーモンド100グラムの栄養成分

カロリー 598kcal

たんぱく質 18.6g

脂質 54.2g

炭水化物 19.7g

カルシウム 230mg

鉄 4.7mg

ビタミンE 31.0mg

ビタミンB2 0.92mg

オレイン酸 35000mg

リノール酸 13000mg

食物繊維 10.4g
ざっとこんな感じです。
ビタミンEの含有量があらゆる食品中NO.1!

らしいです。なんだかすごいかも。

ビタミンEの健康効果

◇老化を抑える効果

◇血行改善、肩こり冷え性の改善

◇生活習慣病やがんの予防

◇肌を若々しく保つ
などの効果があるようですね、す、すごい。

さらに

 

オレイン酸とリノール酸には不飽和脂肪酸がふくまれていてそれは

◇善玉コレステロールを増やす、悪玉コレステロールを減らす

◇血液さらさら

◇動脈硬化、心筋梗塞の予防

 

 

などの効果も!!!万能な食べ物じゃないですか!!
栄養満点で健康効果も期待できるアーモンドですが

カロリー、脂質などは高いので1日の摂取量は50グラムくらいが

いいのかなーと思います。
大量に買ったアーモンドとカシューナッツを

毎日少しずつ食べて、健康を維持したいなぁとあらためて思いました。

(ダイエットは当分諦めます・・。)